モビット 10秒簡易審査

モビットログイン、10秒で簡易審査結果表示!

 

モビットが約37万人の方に利用(2016年10月現在)されていて、口コミや評判が良く選ばれる理由の一つに”早い”があります。
 @10秒で簡易審査結果表示
 A融資可能かどうかがすぐ分かる
 B平日後千9時から午後2時50分までに振込手続きが完了していれば当日融資が可能
 Cパソコン、スマートフォンからのWEB完結なら借入れまでがさらにスピードアップ
株式会社モビットは独自のスピード審査基準に基づいて運用しており、簡単な申込フォームに必要な情報を記載することで10秒で簡易審査結果表示。

株式会社モビットは利用者への配慮を十分に心掛けていて、プライバシーを守ることに注意を払っています。
勤め先確認などの電話連絡はありません。
電話による確認だけでなく郵便物が送られてくるようなこともありません。
電話がかかってきたり、郵便物が届いたりすると会社の同僚や家族にカードローンを利用していることがバレてしまいますがモビットならこのような心配をすることはありません

 

パソコン、スマートフォンのサービスであるWEB完結での申込は、よりスピーディーに手続きが進み借入れをすることができ、カードの発行がありません。
カードレスになりますので財布の中を見られることがあってもキャッシングがばれる心配をしなくて済みます。
あなたが年齢対象(20歳以上69歳以下)で、安定した定期収入があればWEB完結で申込ましょう。
インターネットで24時間申込はOKです。

 

10秒で簡易審査結果表示のモビットはこちら

急ぎの融資が可能

モビットなら急ぎの融資にもすぐ対応!
モビットのホームページにログインして申し込んだ後フリーダイヤルに電話をしてください。
申込はパソコン、スマートフォン、モバイル、からでき、フリーダイヤルは申し込み画面に表示されます。
そうすると、すぐに審査が開始され、電話にて審査結果をモビットのコールセンターから連絡してくれる。
審査結果を受けて、その場で会員登録がされ、融資が実施されます。
融資はあなたの指定の金融機関の口座に振り込まれるか、モビットカードを使っての借入かの2通りの方法から選択できるのでコールセンターに連絡してください。


指定の金融機関口座に振込を選択した場合は、スタッフがご指定の金融機関口座にその場で振込入金します。
ただし、当日振込には14:50までの振込手続完了が必要で、審査結果によっては希望に沿えないこともありです。
モビットカードで出勤を選択した場合、会員登録の際にカード受取方法をローン申込機と指定しましょう。
ただし、審査の内容によっては「郵送」のみの対応になることもあります。
ローン申込機にてモビットカードが発行され、受取直後より、提携ATMで利用することができます。
モビットカードの発行をするには、あらかじめ渡された「予約番号」が必要で、本人を確認できる書類(運転免許証もしくは各種健康保険証など)の写しが必要。 この方法で申し込むと審査開始まで最短で30分で済むのです。

自動審査を受ける前にキャッシング計画を!

フリーキャッシングに申し込む前には是非あなたの現状把握をするようにしましょう。
あなたの「お金のバランス」、今の収入と支出を知ることがお金を借りることの第一歩。
審査基準に通ったからと安心しきって流れ作業的に申し込むことは避けてください。
収入と支出のバランスが崩れてしまうと返済不能、なんてことになってしまいます。

ホームページには返済シュミレーションやお借入診断が用意されていますので是非使うようにしましょう。
これを利用することで収入と支出のバランスを考えた返済計画を作ることができます。
初めての人にとって、コマーシャルや広告で言われているように、簡単にお金を貸してくれるのだろうか、いくらまで貸してもらえるだろうか、と心配になるのは当然です。シュミレーションや診断を利用したり、専用ダイヤルでの相談などしたりして不安を取り除くようにしてください。

 

インターネットを利用すれば誰にも見られずに申し込みができます。
インターネットからの申し込みは、24時間365日対応で土日もできますが、自動審査の受け付けは午前9時〜午後8時。
自動審査で審査状況に問題がなければ最短で30分ほどで契約可能金額の知らせがあり、この契約可能金額を基にしてあなたが借りる金額を決めて契約することになります。(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合がある)
平日の14:50までに振込手続きが完了していれば当日融資が可能になります。
当然、申し込む曜日、時間帯によっては当日中の融資がなされない場合もありますので注意してください。